製作事例動画

長周期振動実験模型

長周期で動く振動台を使って、大地震の時に低層ビルよりも高層ビルが大きく揺れる様子を再現する実験模型です。ビッグサイトで開催された教育・ITソリューション展にも出品しました。

平面パターン伸縮模型

多くの物質では「引っ張ると細くなり、圧縮すると太くなります」が、この特殊なパターン構造では「引っ張ると太くなる」性質があります(負のポアソン比)。
ステンレスのエッチングにより製作したパターンで模型化しました。
東京大学大学院 情報理工学系研究科 数理情報学専攻 寒野善博先生ご依頼

Auxetic Structures »

地域紹介模型

当社の周辺地域(大田区)を紹介する電飾模型です。
右手に見えるのは羽田空港、左の線路は京急線(電車が動きます)です。
夜景にすると背景にスカイツリー、レインボーブリッジ、東京タワーなども見えます。
この模型は音がしませんが、聞こえている音は工場内の機械音です。

発電のしくみ説明模型

スイッチ選択で火力発電と原子力発電の映像が切り替わり、それぞれ蒸気タービン発電機を回して発電するしくみを説明します。発電機には実物のコイルを使用しています。発電-した電気が送電線を通って工場や建物などに使われる様子をLED電飾で表現しています。
この模型は「ワンダーラボ」(北陸電力の展示館、富山駅前)に展示してあります。

勝鬨橋駆動構造模型

勝鬨橋の駆動構造(築地側)を再現した模型です。
橋にはカウンターウエイトが付いていてシーソーの様になっています。
リモコン操作で開閉操作をすることができます。
この模型は「かちどき橋の資料館」(中央区築地6-20-11)に展示してあります。

実大三次元震動台モデル

これは「実大三次元震動破壊実験装置」の1/80の模型です。
震動台のX,Y,Z軸方向に可動するアクチュエーターが配置されて実物の装置と同じように動きます。動きはナレーション解説と連動します。
この模型は「(独)防災科学技術研究所 兵庫耐震工学研究センター(E-ディフェンス)」(兵庫県三木市)に展示しています。

エルニーニョ実験模型

【学習教材シリーズ】に新しく登場した「エルニーニョ実験模型」です。「エルニーニョ現象発生時」「通常時」「ラニーニャ現象発生時」の3パターンを模擬します。
水槽に浮かべた赤いビーズ(暖かい海水)が貿易風(東風)の強弱によって移動することにより、大気中の雨雲の発生域が変わることを説明します(パネル差し替え)。

空中浮遊磁石

この体験モデルは、「ローラス インターナショナルスクール オブ サイエンス」様のご依頼で製作しました。吊下げられた磁石と床面に埋め込まれた複数の磁石が反発する性質を応用しています。

3D-CG動画制作サンプル

お手持ちの3D-CADデータを元に3D動画を制作します。